クレダ部品

蓄熱暖房機の修理

これは何でしょう?
社内で持ち歩いていたら、スタッフからも質問あり。
新しいスポーツの道具???なんてコメントもありました(笑)

KAZでは、冬を快適に過ごすベース(室内のベース温度を15度以上に上げる)
の暖房機として『床下暖房機』を一番にご提案していますが
以前は、蓄熱暖房機『クレダ』をオススメしていました。

『床下暖房機』は『クレダ』の問題点を解消できる機器として
以降、多くのお施主様にご採用頂いております。
・床下に設置するので設置場所に困らない
・風が起こらない
・どうしても寒くなりやすい1階の温度を上げやすい。  など。

クレダは発売当初、GEの欧州子会社(GDA)にて製造販売を行なっていましたが、
GEがクレダ蓄熱暖房機事業から撤退することになり、クレダ商品の取り扱いを終了することになりました。

KAZのOB様宅にも多く設置させていただいておりますが、
メンテナンスに余計な費用が掛かってしまい、ご迷惑をお掛けしておりました。

この度、修理に必要なパーツをイギリスの通販で取り寄せ、
自社でも修理の準備ができております。
お困りの方、いらっしゃいましたらお声掛けくださいませ。

海外の製品は部品の供給が長いので
輸入さえできれば長い間、修理して使えそうですね。