S__13795360

芸術の秋 KAZの壁紙でアート!!!

芸術の秋、KAZでお勧めしているエコ壁紙、KOBAUと土佐和紙を使って創られたアート作品が
9月28日~10月5日まで東京都美術館で展示されています。

9月28日~10月5日まで東京都美術館で汎美術協会の秋季展が開催され、
そちらに出展されているアート。
そしてそのそのアーティストは ・・・
『青染レイコ』こと、KAZのスタッフ福田玲子です。
S__13795361

和工務店では、健康への配慮と、構造材が呼吸、調湿し、建物が健康に長持ちするように
壁や天井を仕上げるにはなるべくビニールクロスを使わずに
香川県で作られる『土佐和紙』とドイツのエコクロス『KOBAU(コバウ)』をご提案しています。

この壁紙にアクリル絵具を塗って乾かし、編み込んで作られたアートは幅7mもの大作。
絵具の染み込み方や紙の柔らかさの違いを製作の時に感じるそうです。
ちなみに作品の柔らかい感じを出すのはKOBAU、土佐和紙はしっかりしていて固く、
編み込むのも大変だそうです。

東京都美術館汎美

近くにお立ち寄りの際には是非ご高覧くださいませ。