<お知らせ>サイトをリニューアルしました!

KAZの家づくり

和工務店の理念

和工務店は、木の注文住宅づくりを中心に、お客様の大切な家時間の創造、提供を通じ、地域環境の発展と人々の豊かな暮らしに貢献します。
家づくりは、お客様と、そのプロである私たちの共同作業。その中で、「変わらないもの、変えたくないもの、変えるべきもの」をしっかりと判断し、わきまえることが、和工務店の仕事であると考えています。一時的な流行や風潮に惑わされることなく、納得できないことはしない勇気を持ち、純粋な気持ちで物事に取り組む姿勢こそが、お客様にとって本当の価値を生み出す。それが、大工仕事にルーツをもつ和工務店ならではの「職人道(artisanship)」であり、ひとりひとりのお客様にお伝えしたい私たちの理念です。

和工務店のほっとテクノロジーは
新しくてあたたかい。

お客様の「大切な家時間」を守り、支える4つのテクノロジー。それは、外断熱二重通気工法地熱利用(基礎外断熱)全熱交換型第一種換気温水式床下暖房システムです。
すべては、これまでの家づくりの経験を生かし、研究、開発、改善を重ねてたどりついたもの。

いちばん新しくて、あたたかい、和工務店ならではの「ほっとテクノロジー」です。

和工務店のほっとテクノロジーは
新しくてあたたかい。

お客様の「大切な家時間」を守り、支える4つのテクノロジー。それは、外断熱二重通気工法地熱利用(基礎外断熱)全熱交換型第一種換気温水式床下暖房システムです。
すべては、これまでの家づくりの経験を生かし、研究、開発、改善を重ねてたどりついたもの。

いちばん新しくて、あたたかい、和工務店ならではの「ほっとテクノロジー」です。

ほっとテクノロジーの5原則

住まうほどに、実感していただけるお約束。
全てに職人道が貫かれています。

1.安全であること。
長く住むには安全が第一の家でなくてはなりません。
耐震、結露やシロアリへの対策はもちろん、長期優良住宅といえる数々の工法と対策をとっています。
2.快適であること。
四季があり、湿度の高い日本。快適にお住まいただくために。
外断熱二重通気工法、地熱利用、温水式床下暖房システムなど、独自のテクノロジーを開発、採用しています。
3.建材が長持ちすること。
木造住宅の根本である建材。それぞれに特徴を持った構造材と仕上げ材から、最適なものをお選びいただきます。
4.利便性に優れていること。
注文住宅ならではの魅力。趣味やライフスタイルを満喫するためのご提案の数々。当社の工房で作るオーダー家具や建具、防音室や地下室、二世帯住宅のほか、太陽光発電も経験豊富で安心です。
5.安心して住めること。
住み続けていくには安心して住めることが大切です。そのためには、万が一のことや先のことを知っておくこと。保証についてと、はじめての家づくりでも安心して進めるように10のステップに分けて手順をご紹介します。

     

「ほっとテクノロジーにしてよかった。」というお客様の声

小学生の長男が花粉とカビによるアレルギーに悩まされていました。家の中にいてもくしゃみや鼻水が出るので、できるだけ密閉した構造をとお願いしました。今は、家の中では症状が軽減され、勉強にも集中できるようになってきたようです。

赤ちゃんがいるので、音が静かでクリーンな冷暖房システムが希望でした。新築した家では、ブーンという機械の音が気にならず、フィルターの掃除に手間もかからないので、子育て中の主婦には助かります。

新築したら床暖房、というのが家族の夢でしたが、床暖房に使える無垢材は専用の高価なものだと知りショックを受けました。せっかく木の家を建てるのに、と悩みに悩んでいたところ、和工務店で床下空間に暖房機を置くことを提案していただき、無垢の床材が実現しました。やはり木の床はぬくもりが違います。

二世帯住宅にしましたが、親世帯は母だけなので、バリアフリーと安全な暖房システムにこだわりました。部屋の中に暖房器具を使わなくてもあたたかく、どこからか冷気が入り込んでくることもないので、近所の友人を呼んで賑やかに暮らしています。

少しでもご興味を持っていただけましたらご連絡ください!

☎042-729-2182

電話をかける