042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

音楽と緑を愛する暮らし

S 様邸

家族構成夫婦+子供2人+猫2匹
所在地神奈川県川崎市多摩区
竣  工2014年9月
敷地面積198.17㎡(59.94坪)
延床面積110.51㎡(33.42坪)
1階52.35㎡(15.83坪)
2階58.16㎡(17.59坪)
構造/工法木造軸組/外断熱二重通気工法

駅から10分。
坂道を登ると可愛らしい白い家が見えてきます。

緑豊かな住環境で、ピアノ教室を開きながら暮らすSさまご家族。今月は防音室も兼ね備えた夢のお住まいをご紹介いたします!

坂道を登ると見えてくるS様のお住まい。シンプルな白い外観にバルコニーが木の温もりをプラスしています。

バルコニーからは大切な家族の一員、猫ちゃんがお出迎え。

既存のコンクリート階段には、耐久性に優れたクマル材を貼りました。エントランスポーチへのアプローチを楽しく暖かい雰囲気に。

お気に入りの照明と木製ドア。クマル材のデッキはアプローチ階段から玄関まで続いています。

玄関を入ると気持ちの良い吹き抜けが。正面に貼られた奥さまお気に入りの壁紙がアクセントになっています。

奥にはピアノ教室の為の防音室が。音楽室の防音性を高めるために、部屋の配置や扉などが工夫されています。

Sさまもお気に入りの、木とアイアンの組み合わせが素敵なストリップ階段。階段部分を吹抜けにして2Fリビングからでもお子さまの様子がわかるようにしています。表しの構造材が猫ちゃん達のキャットウォークに^^

2Fリビングは勾配天井にして開放感のある空間に。2階の床は奥さまが塗装したもの。愛着もひとしおです。

リビング南面の窓は大きくとって、緑豊かな眺望を楽しむことができます。ここから眺める景色は最高!

2階のキッチン、ダイニング、リビングの動線は使いやすいように配慮されています。お子さんがどこにいてもお互いに気配を感じられる間取りだから、お母さんも安心!

窓から見える緑が気持ち良い水回り。白を基調とし、浴室との間仕切りはガラスにして明るく清潔感のあるスペースになりました。「西側の緑も美しいのでプランに生かして欲しいとお伝えしました」と奥さま。

猫ちゃんの居場所、遊び場が沢山あるSさま邸。猫ちゃん用の通路もしっかり確保。

奥さまお気に入りの可愛らしい壁紙。トイレやニッチのアクセントに使用しています。

こだわりの木とアイアンの手すり部分。つなぎ目に入ったウォールナットで、手すりの印象が引き締まります。

家づくりを始めるきっかけ~完成した時のご感想などS様にお伺いしました。

Q. 家づくりでかなった夢は何ですか?

A. 子どもや猫たちが生き生きと、すごく楽しそうにしているのがいいですね。猫には居場所が沢山あって天国みたい。マンション時代は「静かにしなさい」と言うことが多かったが、今は気にしなくてもいいのでのびのびと過ごせます。家の中も過ごしやすいです。建築中も毎日現場に来ていましたが、中は、特に1階部分は涼しく感じました。


Q. KAZで家づくりをされるきっかけなどお聞かせください。

A. 家づくりをスタートするにあたって5~7社相談に行きました。KAZの印象は良かったのですが、ハウスメーカーと同じか高いと言われて諦めていました。その後土地も決まって、土地代にもコストをかけてしまったので・・ただその後相談中だった工務店では、注文住宅なのに「ここから選んでください」「これは出来ません」がすごく多かった。これでは建売とあんまり変わらなくない?このままでいいのかな・・・という違和感がどうしてもあり、ふと思い立って(進行中の工務店について)どうしたらいいんですかね?と再度KAZさんに連絡したのがきっかけです。もともと「好きなデザイン」「エコ」「耐震」「長期優良」「SE」「性能のいい家」が私たちの重視するキーワードでした。主人の「技術的」に求めていたことと、私の「やりたいデザイン」、この2つを叶えてくれるのがKAZさんでした。嫌なものははっきりしていたので、そこから好きなものを選ぶ作業が大変でした。いっぱいご迷惑をかけたというか・・(笑)なんとかしてくれる、とコストのバランスをみながら相談にのってくれました。


撮影:写真家 砺波周平氏

【雑誌掲載】
・リクルート「神奈川で建てる」2014秋冬号/注文住宅レポート掲載
・リクルート「神奈川で建てる」2015冬春号/お住まい拝見レポート掲載