042-729-2182
記事更新!【4/29 完成見学会】イベント当日の様子をUPしました!

こどもみらい住宅支援事業 予約申請期間は3月頃から

こどもみらい給付金の概要がまとまり、KAZでも事業者登録を完了しました。
ご新居を計画なさる世代の方には、大変うれしい補助金ですね。

KAZでも全力で応援いたします。

補助金を期待して、予算を組んでいたのにもらえない・・・という残念なことにならないよう、予約も可能な補助金です。

ご新築の場合

対象者

・所有者となる子育て世帯(18才未満の子を有する世帯)、または若者夫婦世帯(夫婦のいずれかが39才)

タイプと補助額

①ZEH・Nearly ZEH・ZEH Ready・ZEH Oriented・・・100万円/戸
 

ZEH値の補助金はまだ決定していませんが、当事業、【こどもみらい住宅支援事業】の方が補助額が多いので、対象者の方はまずはコチラでのご検討をお勧めします。

KAZはZEH値ビルダーです。

②高い省エネ性能等を有する住宅 ・・・80万円/戸

認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、性能向上計画認定住宅

KAZの標準仕様で長期優良住宅を取得できますので【おすすめ!】です

③一定の省エネ性能等を有する住宅 ・・・60万円/戸

断熱等級4かつ一次エネ等級4を満たす住宅

予約はいつからできるの?

予約は2022年3月頃を目指していることが2021年12月27日に報道発表され、国交省のサイトに掲載されています。

予約の有効期限は3か月の予定

予約の有効期限は3か月の予定です。
予約をした日から、3か月以内に交付申請をする必要があります。

申請は工務店が行います。

交付申請が可能になるのは、補助金額と同等の工事工程が完了した時点。
例えば100万円の補助金を受ける場合は、概ね基礎工事が完了するころ交付申請が可能になります。



予算がなくなるとこの事業は終了してしまうので、なるべく早い申し込みをしたいところ。
工程から3か月前を逆算して予約を入れることが、ポイントですね。

対象になる方にはKAZの担当者からもご案内をいたしますが、気になる方はお気軽にお訪ねください。