042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

家づくりを始める前が大切!ライフプラン診断をおススメする訳

和工務店(かずこうむてん)では、土地探しや資金面でのご相談やサポートも行っています。
お客さまそれぞれに、思い描くライフプランや資金計画は千差万別。

自社にFPさん(ファイナンシャルプランナー)の資格を持つ社員が常駐し、
お客さまのご相談に対応する工務店やハウスメーカーは沢山あります。
あえてKAZでは第三者にライフプラン診断、お金や土地探しのフォローをお願いしています。
日々変化する情報の中、自社で全てを行おうとせず、プロにバランス良くフォローしてもらうことはとても大切です。

こちらが家づくりにおける資金面でのご相談やライフプラン診断をお願いしている根本さん。
お若く見えますが30代。1児の立派なお父さんでです。
nemotosan

保険はライフプランの一部。必要なもので、絶対についてまわるものです。
おうちを買いたい。注文住宅を建てたい。というタイミングは、ライフプランを見直す絶好の機会です。
おうちを建てるのであれば、お客さまが幸せにならないと意味がない。
家を手に入れると幸せになれる、という「想い」があって、初めて家を購入してもらいたい。
「どうして家が欲しいのですか?」「きっかけは?」「ではどうすれば建てられるか?」
をご一緒に考えましょう、というのを大切にしています』 と語る根本さん。

ライフプラン相談では主に3つの大きな要素があります。

①ライフデザイン
②マネープラン
②リスクマネジメント(リスクプラン)

根本さん曰く「ファイナンシャルプランをやっているところは、このうちの2つに絞って診断しているところが多い」とのこと。「1回診断して終わりではない。その後のメンテとアフターフォローを大切にしています。」これは根本さんが契約後フォローがない例が多いのを目にしてきた経験ゆえだそう。
ライフプランは中々計画通りにいかないものだけど、健康診断と一緒のイメージで定期的に見直すのがとても大切。
家をつくるためだけのマネーシュミレーションだけでなく、将来の老後までしっかりと根拠をもって、お金の話から入る。それから家の話を考えるとリスクも少ないとのこと。

ちなみにライフプラン相談を受けてくれるところは大体3つあります。
①生命保険会社
②不動産
③フリー

ライフプラン相談は有料の場合はおよそ2~3万円もかかるそう。
ハウスメーカー等常駐のFPさんだと、お金を払ってまでライフプランしたんだから、そこで家を建てることを決めなくちゃいけないかも・・とプレッシャーを感じるお客さまも多いようです。そこで和工務店はあえて会社の社員FPではなく第三者に相談しています。何より無料で丁寧に相談にのってくれる。うちで決めなくても良い。安心できる。本音で相談できるのがメリットです。

家づくりの際、工務店では家の話は一生懸命するけど、わりとお金の話は後回しになりがちです。
早い段階からお金の相談をしておくことで、その後具体的な話になった時、安心してしっかりと判断を出来ます。
特に土地がない場合、理想の土地に出会ってしまった時に、しっかり判断できる状態になっているのは大きなメリットです。

よく保険を強引に進められるのでは?と聞かれるのですが・・・
KAZでご紹介しているライフプラン相談は、下記を大切にしています。

●第三者であること(和工務店が料金等をお支払しているような関係ではない)の安心感。
●フラットな目線で話せる。(その資金繰りだと家は建てない方が良いというアドバイスも可能)
●保険の加入は、具体的にお客さまからの相談や要望がありそうな場合のみ。
「保険は無理やり契約しても結局本当に納得しないと契約しても長く続かないと分かっているので、本当に必要としているお客さま、ご要望ご相談があった場合のみ具体的にご紹介しています」とのことでした。

いかがでしたか?ライフプラン相談はお金の健康診断と同じです。
機会があれば、当社でなくてもぜひ一度ライフプラン相談を受けてみることをお勧めします^^