10/27開催 1年暮らしたOB訪問見学会

アウトドアリビングの楽しみ

外で過ごすのが、とても気持ちよい季節になってきました。
ご新居へのご要望でとても多い、『アウトドアリビング』。
自然豊かなところはもちろんですが、限られた都会の家でも小さなウッドデッキ空間があることで生活の楽しみは大きく広がります。

大人も子供も楽しめる

ダイニング横のグリーン 

お料理のお教室もなさっているT様宅ではハーブなども育てていらっしゃるとか。

見晴らしの良いお住まいでは

絶景をのぞむS様宅では、手摺にワイヤーを採用して視線を遮らないよう工夫

小さなお子様が遊ぶのも安心

新しいご家族を迎えられる準備でご新居計画を始められたT様。
お嬢様の一人遊びも安心♪

雨の日も楽しめる

軒の下のウッドデッキは雨ふりもまた楽しい♪

優雅なベンチ付♡

KAZのウッドデッキは『アイアンウッド』を採用

アイアンウッドという名前を聞かれたことがある方も多いのでは?
KAZが採用し始めた20年前は採用しているところは稀でしたが、今ではかなりポピュラーになってきました。港の桟橋等には古くから使われている木材です。

その代表的な樹種、『イペ 』 は 比重 : 0.91~1.20 と非常に重い木で『木 』 と思って持つと驚くほどです。 とても固く、割れが少なく、反りが少ない上、耐水性、防虫性に優れる ・・・と外部仕上げにはとても適した材料です。
KAZでも採用検討時に土に埋めて、シロアリの害がないかどうか、実験済。
20年位は取り換えることなく安心してお使いいただけます。

塗装しなくてもよいの?

ハードウッドは風雨にさらされると美しい銀色に変化します。
塗装はしなくても耐久性には支障ありません。
設置当時の茶色を保ちたい場合は、塗装をすることも可能です。