042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

《 ゆったりとくつろげる木の家 完成見学会報告 》

早春の肌寒い3月3日(日)に完成見学会をいたしました。

外は曇天で大変寒い日でしたが、玄関を開けた途端に“ほっ”とする柔らかい暖かさで、

自然素材に囲まれた心地よい空間を体感していただけました。

     

こちらのお宅では温度計と湿度計を数箇所設置させていただき、

10日間のデータを取らせていただきました。

     

弊社独自の床下暖房設備が無垢の床板にとても優しいのを実感していただけました。

     

床下暖房設備は温水で暖める放熱器を床下に置いてあるだけ。

工事もメンテナンスも簡単、人にも無垢の床板にも優しい設備です。

     

外断熱二重通気工法の家は家全体の温度がほぼ一定なので、

大きな吹き抜け空間があっても、間仕切りや建具が無くても大丈夫。

しかも光熱費は節約できます。

たくさんのご来場いただきましたお客様、またご自宅を提供してくださいましたお施主様に

厚く感謝申し上げます。