042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

「風立ちぬ」から「家づくり」と「夢づくり」を考える

今月20日、いよいよ宮崎駿監督作品最新作 「風立ちぬ」 が公開されます。

ジブリファンの私は、今からとっても楽しみでうずうずしています!

今朝もラジオで「風立ちぬ」 について紹介されているのを耳にしたのですが、

その中にふと心に残る言葉がありました。

 

人は「愛する人」と「夢」があれば、

どのような状況にいてもまっすぐに生きられるんじゃないか

 

これは、試写を見終わった方の感想として紹介されたコメントです。

「風立ちぬ」は大正から昭和にかけて戦争に突入していく

苦しい時代を生き抜いた、実在の人物を主人公にした映画です。

苦しいときや辛いときでも、「愛する人=大切な人」と「夢」があれば、

それは心の栄養源となり、曲がらず、卑屈にもならず、

「まっすぐ」生きていけるのではと感じたとの内容でした。

 

「大切な人」と「夢」

 

今私たちがお手伝いをしている「家づくり」は、

お客様の「大切な人」を守る空間について考え、

そして様々な「夢」を形にするお仕事です。

 

(家づくりは「大切な人」と「夢」のどちらにもつながっているなぁ・・・)

 

なんだか、ラジオを聴きながらそんなことを考えていました。

私は今、大好きな家づくりのお手伝いが出来ることに喜びを感じています。

とても大切なお仕事だなぁと改めて考えさせられたコメントでした。 

これからも和工務店のスタッフ一同、

皆様の家づくりを精一杯お手伝いさせて頂ければと思います^^