042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

イバッハのピアノを調律してもらいました

ピアノ調律

かわいい IBACH(イバッハ)ばあちゃまの調律です。
今年で101歳。「暖房が私にとってはとても辛いの」と、ぼやいています。

乾燥でハンマーがあっちこっちにむいてしまった不ぞろいな音を、
調律師さんがていねいに調律してくれました。

エアコンの加湿が、お気に召さないようです。
ピアノ室には、しっかり湿度や温度管理ができる環境が理想です。