042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

networkSE2月号に和工務店が紹介されました!

今月号の「networkSE」の「登録施工店自らを語る」コーナーに、和工務店が紹介されています^^
IMG_1626

和工務店はSE構法を扱う約500社の内、厳しい基準で判定された全国約60社が加盟しているプレミアムパートナーとして活動しています。
IMG_1627

もともと大工出身の代表の佐俣。
在来工法にはとことんこだわり、長年妥協なく取り組んできましたが、
お客さまのご要望の内容によってはSE構法をおススメしています。

数ある構法の中からSE構法を選んだのには理由があります。
「強度がきちんと検証され、しっかりとした根拠と信頼性がある。構造の精度も高い。
これならお客さまに自信をもってお勧めできる」と佐俣。

近年多様化するお客さまのニーズにお応えする選択肢のひとつとして、採用してきたSE構法。
全棟根拠のある構造計算を行うなど、佐俣も納得の耐震構法が「SE構法」でした。
柱のない木造大空間、都心狭小地の木造三階建てなどに選択肢のひとつとしてご提案しています。

もし冊子をみかけた場合はぜひご覧くださいね^^

耐震SE構法 関連記事

社員 森さんの『SE構法で建てた漆喰の家』