042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

木の羽目板の内装の家

昨日、私がリーダーとして担当した1件目の施主様宅、

N様邸にアフターメンテナンスに伺ってきました。

 

ご新築の際、壁・天井をレッドシダーの板貼に

床は愛犬『マイキー』が脚・腰を痛めないようカーペット貼を希望されました。

ご新築時のリビング

お引き渡し後、年末で7年を迎えられますが

木の色は落ち着き、ご新築時よりも雰囲気を増して素敵なお住まいになっていました。

ウールのカーペットは今でもふんわりと心地よく

『マイキー』の毛の色に合わせてカーペットの色を決めたので

毛が抜けても気にならないそうです。

『マイキー』と遊ぶ社長

キッチン床はタイルに。猫ちゃんの餌あげも安心

 

皆様 揃って、動物好きなご一家。

ご家族がお留守の時、エアコンなどを稼働しなくても

過ごしやすい室内の環境が保たれ

室内中の温度が一定のため

「ペットにやさしい住宅ですね。」と施主様。

 

「もちろん人にも・・・素晴らしい家です。」と言っていただき

とてもうれしい訪問でした。