042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

オリジナル家具のスケッチに取り組む

sIMG_1856

何やら一生懸命スケッチをしているスタッフ木崎。
お客様の造作家具について、検討中です。
嫌がる木崎の気持ちをよそに、いつも写真を隠し撮りしてる服部(後輩)です。

和工務店には家具工房が併設されています。
そこではベテラン大工のヒロさんが、毎日心をこめて家具や建具づくりに取り組んでいます。
イメージ通りのものがどうやったら出来るか、
どうやったら予算内で要望に沿ったバランスの良いものが出来るのか・・・
そんな打ち合わせがすぐ顔を合わせて一緒に検討しあえるのも、
工房が併設されているからこそのメリットです。

全ては世界でたったひとつの価値ある住まいのために、スタッフも日々模索しています。