【7/30 完成見学会】 町田市の『四季を感じる和モダンの家』

10時~16時まで入替制で開催します。感染対策をしっかりと行い、ご来場お待ちしております。

今回のお住まいは、町田市の『四季を感じる和モダンの家』

4月に構造見学会を開催した町田市のお住まいの完成見学会です。

日中は自然光で十分なほどの明るい室内と、木材の香りに包まれることができる空間。

そこにいるだけで深呼吸したくなる、リラックスできる空間となっております。

敷地が南向きで、日当たり良好のお住まいは、KAZが大事にしているパッシブソーラーの考えにとてもマッチした住まいを実現できます。

そして、特に暑い夏こそ体感してほしいKAZの家。機械に頼りすぎない高性能な住まいがどういったものなのか、省エネ住宅の魅力を知るにはベストタイミングです。

南向きの住まいはメリットが多い

南向きの住まいは、一年を通して日照時間が長く明るいので、湿気がこもりにくく、昼間は自然光でも心地よく過ごすことができるというメリットがあります。そして、冬でも日差しは部屋の奥の方まで差し込むことで快適に過ごすことができ、暖房費の節約もできます。

南向きのデメリット解消はKAZの得意分野

南向きの住まいは、日当たりが良すぎるというデメリットがあります。そのため、通常の場合、夏は部屋の温度が上がり、エアコンの消費量なども多くなってしまう。また、フローリングや家具などの日焼けの心配があります。しかし、和工務店の場合は、心配ありません。得意としているパッシブソーラーの考え

『ほぼ真南を向いた窓にしっかりとした軒の出をつくり、夏の日差しを遮る設計』を強みとしています。

また、外断熱二重通気工法を標準としているため、夏場の熱気は外へ抜けるように、またエアコンなどで冷やした冷気を逃がすことなく室内を保冷してくれる効果があります。

※当日は引き渡し前のため、エアコンが設置されていない可能性があります。

室内のこだわりポイント①収納の工夫

階段下の収納はあえて大と小の二つ。これは入れるものが既に決まっているそうです。また、KAZオリジナルの造作家具は小さな収納から大きな収納まであります。

現在作業中ですので、まだ完成前ですが、この写真からどんな収納をイメージされますか?

答え合わせは是非見学会で確かめてみてほしいです。

室内のこだわりポイント②アクセントに木の格子を使用

部屋の仕切りやキッチンの作業台など、格子を使用しているのもポイントです。和の雰囲気を大切にしている施主様のセンスが感じられるところも見どころです。

どんなふうに使われているかは、見学会までのお楽しみです。

室内のポイント③学習を見据えたお子様とのコミュニケーションスペース

子供の教育のことも考えて家づくりがされていることも今回のお住まいの特徴です。『一緒に学ぶ、一緒に遊ぶ、楽しい時間を過ごす』を考えて作られているスペースがあります。

子育て世帯には参考にできるポイントがたくさん見つけられそうです。是非ご参加ください!


写真はInstagramで掲載予定

まだ完成前のため、写真は今後少しずつお知らせしていく予定です。Instagramで掲載してまいりますので、そちらのチェックもお願いします!

Instagramはこちら→https://www.instagram.com/kazoku_kobo/

お申込み

下記のフォームにてお申し込みをお願いいたします。
入替制でのご案内とさせていただきますので、ご希望の時間帯のご記入をお願いいたします。
お時間を調整させていただき、こちらから改めてご案内を差し上げます。
お目にかかるのを楽しみにしております。

    希望の時間帯 (必須)

    よろしければ、下記のアンケートにお答えください。

    建築計画

    建築予定地

    和工務店を何でお知りになりましたか?(複数選択可)

    家づくりで大切にしたいことは何ですか?(複数選択可)

    以上の内容でよければ、この送信ボタンをクリックしてください。


    家族構成4名 ご夫婦 お子様2名
    所在地東京都町田市
    竣工予定2022年7月
    敷地面積229.20㎡(69.3坪)
    面積延床面積 137.21㎡(41.50坪)
    1階     76.14㎡(23.03坪)
    2階     61.07㎡(18.47坪)
    構造/工法木造軸組/外断熱二重通気工法

    断熱材:屋根:ネオマフォーム 50mm 
    壁: ネオマフォーム 50mm
    窓  :リクシル サーモスX
    その他外皮平均熱貫流率(UA値):0.42W/m²K(サッシ自己適合書にて計算)
    冷房期の平均日射取得率:1.7ηAC

    相当隙間面積(C値):〇cm2/ m2 2022年4月19日実施予定
               (2021年度平均C値 0.4cm2/ m2)