042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

家族でくつろぐリビング

おうちの中でほっとする場所、ご家族でくつろぐ場所といえばやはり「リビング」。
今回は「KAZのリビング特集」。過去事例からいくつかご紹介いたします!

「子供たちが思いきり遊べるように」との想いから家づくりをスタートされた方、意外に多いんです。
こんなに広々としたリビングなら、大好きなおにいちゃんとも思いっきり遊べます!

床材は無垢のチーク、壁には和紙を貼っています。チークは耐久性、耐水性、色合いなど、KAZおすすめの床材のひとつです。

吹き抜けから明るい陽射しが降り注ぐリビング。階段は家の中心に。家中どこにいても、家族の気配を感じます。

KAZの外断熱二重通気工法、吹き抜けなどある大きなお部屋でも冬は暖かく、夏も涼しいと嬉しいご感想を沢山頂いています。様々な工法の長所は取り入れ、欠点には妥協することなく取り組んできたKAZオリジナル工法です。

こちらのリビングは少しワイルドな雰囲気。壁、床、天井すべて素材あらわし。ラフな感じが逆に魅力的なインテリアになっています。

壁面一面に、本の収納スペースのある事例です。本好きとしては憧れます^^

こちらも本好き憧れ事例、パート2です。使用する樹種を変えるだけでも印象は随分と変わりますね。

窓から見える緑が気持ちの良いリビングダイニング。キッチン、ダイニング、手前の家族コーナーが程よい距離でつながっています。

漆喰の壁に、障子の組み合わせがインテリアに温もり感をプラスしています。洋室に障子を組み合わせるのも、実はスッキリとしていて意外と素敵なんです。障子を通して見える光や影は、室内からも室外からもとても美しく見えます。

こちらはキッチンのすぐそばにリビングスペース。少し離れて食事スペースがあるちょっと珍しい?パターンです。

キッチンのすぐ脇にソファがあるなんて素敵です♪ お客さまのアイディアに新しいヒントを頂くことも。
ソファがひとつあるだけで、お料理する人としない人、くつろいだ雰囲気で会話がはずみそうです^^

こちらは優しい色合いの黄色い壁がアクセントに。室内のグリーンがよく栄えますね^^

今月のKAZのリビング特集、如何でしたでしょうか?皆さまの家づくりの参考にして頂ければ幸いです。
まだまだ沢山ご紹介したいところなのですが、今月はここまで。^^

100名の方がいれば、100通りの「家時間」、「家づくりへの想い」があります。
その想いに精一杯お応えできるよう、KAZスタッフ一同、日々皆さまのお手伝いをさせて頂いています。
家づくりへ関するご相談は随時受け付けております。どんなことでもまずはお気軽にご相談ください^^