042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

大正ロマンを自分らしく住まう家

Y 様邸

家族構成夫婦+子供2人
所在地神奈川県横浜市瀬谷区
竣  工2010年10月
敷地面積- ㎡( - 坪)
延床面積126.90㎡(38.38坪)
1階66.18㎡(20.01坪)
2階60.72㎡(18.36坪)
構造/工法木造軸組/外断熱二重通気工法

神奈川県横浜市瀬谷区でのびのびと子育てを楽しむYさまご家族。
「大正ロマン」をコンセプトにした、天然木の風合いを存分に楽しめるお住まいのご紹介です。

チーク無垢材の床が清々しい、明るいリビングダイニング。檜7寸角の大黒柱が木の家の風貌を感じさせます。

お子さまたちも元気に素足で走り回っています!無垢の床材はお子さまの汗も適度に吸収。
汗だくのお子さまがゴロゴロしても、自然に乾いてさらりと肌触りが良いのが魅力です。

ダイニングとキッチンはゆったりとつながっています。共働きのご夫妻のため、家事の機能性を重視した間取りに。

ダイニング横の棚には、お子さんの作品が楽しげにディスプレイされています。

キッチンは清潔感のある白で統一。親子やご夫妻でお料理しても十分なスペースを確保。収納量もたっぷり!

家事をしながらもお子さんたちの様子が見渡せます。味わい深い壁紙の明るい畳コーナーが奥に続いています。

キッチンカウンターはグラスホルダーでお洒落に演出!

旧家の板を大切に再利用した床の間。階段には奥さまが受け継いだ欄間を設え、いつでも眺められるように。

お嬢様たちの部屋の入口にはステンドグラスがはめ込まれ、可愛らしいアクセントに。1階からロフト階までのびる明るい吹き抜けが、家全体に一体感を持たせています。

趣のある壁紙を貼り、可愛らしい雰囲気の洗面所。照明も壁紙に合わせてコーディネート。

こちらでは、造作家具で洗面コーナーを落ち着いた雰囲気に。

将来は庭でお酒を楽しみたい」というYさま。ガーデニングを楽しめる広さを確保しました。

家づくりを始めるきっかけ~完成した時のご感想などY様にお伺いしました。

子どもの子育てをきっかけに、一戸建てを検討し始めました。昔ながらの日本の暮らしを考えて家づくりを依頼。土地条件の厳しさ(敷地は傾斜もあり、車を直付できない難工事となりました)、外断熱、二階建て+ロフトという要望にも佐俣社長は「面白い。やりましょう。」と即答してくれたんです。部材の持込みや間取りのわがままなどにも快く応えてくれました。結果的に和工務店で最長工期記録になってしまいましたが(笑)、今はこだわりを詰め込んだ住まいでの暮らしを楽しんでいます。一般的なハウスメーカーで建てた友人が遊びに来て、梁から吊るしたハンモックや、旧家の欄間をあしらった吹き抜け、古材を貼った床の間、ステンドグラスをはめた建具などを見て、「うちもこうすればよかった」と言ってくれるのを聞くたびに、和工務店に頼んで良かったと思うのです。