042-729-2182
【コラム】高断熱の家こそ、高気密が大切

北向きでも光の中で過ごす家

T 様邸

所在地神奈川県横浜市青葉区
竣  工2007年5月
敷地面積250.20㎡(75.68坪)
延床面積239.85㎡(72.55坪)
1階93.16㎡(28.18坪)
2階70.79㎡(21.41坪)
構造/工法RC造+木造軸組/外断熱二重通気工法

北側道路に面した敷地環境だったT様のお住まい。
一般的には敬遠される「北側」ですが、一日中安定した光を取り込めるというメリットもあります。
リゾートをイメージしたインテリアがテーマのT様邸。
北側からの光でも、工夫次第でこんなに気持ち良い空間が出来ました。

開け放すと気持ちの良いリビングの大開口。床のタイルが内外に一体感を持たせています。

南からの光をたっぷり浴びた遠くの山を見ながらのパーティは最高のひとときです。

ウッドデッキはリビングと繋がっていて、バーベキューの時には専用シンクが大活躍!

リゾート感溢れるお気に入りのインテリアに囲まれて、ゆったりと過ごす時間は格別です。

自然素材に囲まれた空間の床はチーク無垢材(一部タイル)。家具や建具もチーク突き板で造作し統一感を。

玄関ホールにはリゾート感たっぷりの美しい階段。合わせて選んだお気に入りの照明が華やかさを添えています。

ワークスペースから臨める抜群の眺望は遠くの山々。美しい緑に目も心も癒される書斎となりました。

ご希望に合わせてKAZ大工が造作した壁面いっぱいのオーダー家具。使い心地は如何でしょうか?

洗面、浴室はガラスの間仕切りで繋がりのある広々とした空間に。疲れた体をリフレッシュしてくれます。

(左)和室はお母様のお気に入りスペース。(右)キッチンは清潔感のある白で統一しました。

優しい光が明るい印象の寝室。ベッドからも大画面で映画鑑賞を楽しめます。

最下階はRC造、上部1、2階は木造のT様邸。RC階にはTさまの愛車のためのガレージスペースをたっぷりと。

エントランスアプローチは木やタイルで温もりを出しています。

家づくりを始めるきっかけ~完成した時のご感想などT様にお伺いしました。

始めは地下駐車場をメインにした設計を考えていましたが、KAZさんと打ち合わせを重ねるうちに、家全体にこだわるようになってしまいました。家づくりはその過程が楽しいのだろうと思います。建売やハウスメーカーでは得られない体験だったと思っています。そして数年が経った現在、またふつふつと「家づくりをしたい」という想いが湧いてきて、増築&改築などのイメージを膨らませて楽しんでいます。またKAZさんと一緒に家づくりが出来る日を楽しみにしています。

■設計者 佐俣より
車がご趣味なことから、地下にガレージをつくることから形がまとまっていきました。北に面した敷地だったので南からの採光にあえてこだわることなく、北側の景色と柔らかな光を優先しています。南のリゾートをデザインのテーマとし、オフの時間を大切に過ごせる空間を求められました。Tさまのインテリアや照明などの選択肢はほんとうに素晴らしいと思っています。

・風土社「チルチンびと神奈川」(2014年9月発売)掲載